投稿者: OhnoSatoshi

20220704

「時」をビックデータとシステムバイオロジーで理解する 吉種 光 博士 東京都医学総合研究所 体内時計プロジェクト プロジェクトリーダー/東京大学大学院 理学系研究科 准教授 【概要】寿命、季節応答、概日リズム、心拍など生…

Read the full article

20220606

深層学習を利用したタンパク質立体/複合体構造予測 富井 健太郎 博士 産業技術総合研究所 人工知能研究センター インテリジェントバイオインフォマティクス研究チーム 研究チーム長 【概要】 タンパク質のアミノ酸配列および立…

Read the full article

20220427

細胞のラマン-オミクス対応から探る細胞内発現ネットワークの設計原理 若本 祐一 博士 東京大学大学院総合文化研究科/生物普遍性連携研究機構 相関基礎科学系 准教授 【概要】 細胞の成長、適応、分化といった機能は、内部の膨…

Read the full article

20220330

データサイエンスによる次世代型医療への挑戦 清水 秀幸 教授 東京医科歯科大学 AIシステム医科学分野 【概要】 データサイエンスは「第4の科学」とも呼ばれ、生体分子の網羅的データ取得が可能になったことで大きな注目を集め…

Read the full article

20220314

AIによるデータ駆動型研究が拓く生命医科学と創薬 山西 芳裕 教授 九州工業大学 大学院情報工学研究院 【概要】 近年の生命医科学では、疾患に関するゲノム、トランスクリプトーム、プロテオーム、メタボローム、フェノーム、イ…

Read the full article

20220210

時空間的な遺伝子発現制御のしくみを探る 沖 真弥 准教授 京都大学大学院 医学系研究科 【概要】 多細胞生物の個体は様々な組織や細胞タイプから構成され、その多様性は時空間的な遺伝子発現によって規定される。これまで、特定の…

Read the full article

20211116

遺伝子発現量の細胞間多様性を誘引する転写バースト制御機構の解明 落合 博 博士 広島大学大学院統合生命科学研究科・准教授 【概要】 転写バーストとは、プロモーターの確率的な活性化と不活性化のことであり、遺伝子発現量の細胞…

Read the full article